ガイア・ビレッジ2016in青森チラシ

2016年6月11日(土)に開催される「ガイア・ヴィレッジinあおもり2016」のチラシを作成しました。
会場は青森市松原にある日本基督教団 青森松原教会(青森市松原1-16-27)。

講演会、演奏、プレゼンテーションなどのステージ+食や美容、健康、アート、クラフトなどのブース出展といった盛りだくさんのイベントです。
参加者も出店者もみんなが心地よく過ごせる一日になるかと思います。お時間の有る方はぜひご参加ください。

—–
【コンセプト】
みなさんにとって、「幸せ」とは何ですか?
みなさんは今、「幸せ」ですか?

数年前、ブータン王国の「国民総幸福量」という言葉が話題になりました。パソコンや携帯電話、テレビなどの家電製品、あるいは24時間365日開いているコンビニエンスストアもないかもしれない。経済的豊かさ、物的豊かさ、便利さは先進国に遠く及ばない小国。けれども、先進国が抱えるような経済格差やいじめ、自殺などは各段に少なく、みんなが心の豊かさに溢れ、「幸せ」に生きている。
その中で大きな役割を果たしているのが「循環」ではないかと思うのです。人も自然も、それぞれに与えられている異なる役割や能力があります。お金を所持していなくても、彼らは狩りや釣り、農作業で得た恵みを物々交換したり、分け与えて心豊かに暮らします。また、それぞれの得意分野を生かし、お手伝いや助けることを通し、そのお返しとして住む場所や食べる物を得て生きています。物的豊かさはないかもしれない。けれども彼らはみな「豊か」に、「幸せ」に生きています。

そんな風に、大地(ガイア)が一つであるように、みんなが幸せを分かち合い、一つに結ばれる村(ヴィレッジ、場所、共同体)を作りたい、全国に広げたいという活動が函館で始まりました。いずれは1日限りのイベントではなく、同様に「お金はないけど私はこれができる」とか、「これを持っている」とか、持っているモノや能力、技術、あるいは自然の力などを分かち合って生きていける村を全国至る所に作っていきたいというのがコンセプトの中心にあります。すでに函館だけでなく、盛岡や静岡など、全国にこのイベントが広まりつつあります。
さあ、一緒に青森の笑顔の輪を作る、幸せの循環に参与しませんか?
—–

「ガイア・ヴィレッジinあおもり2016」開催概要

開催日 2016年6月11日(土)10:00-16:30
場所 青森松原教会 青森市松原1-16-27
(松原通り、森林組合とろうきんの間)
内容 講演、演奏、公演等のステージ(1階礼拝堂120席)
〔食〕、〔美容・健康・心〕、〔アート・クラフト・製作等〕
様々なジャンルの約25ブース
入場料 無料
無料駐車場 25台
Facebook
イベントページ
https://www.facebook.com/events/1164018560325035/
主催 ガイア・ヴィレッジinあおもり実行委員会

特別講演「おのころ心平講演会

※特別講演のみ有料(要事前予約)

「病気は才能 ー カラダの幸せ学」~カラダは「正しさ」に反応するのではなく「幸せ」に反応するようにできている~
「統合医療家」「一般社団法人自然治癒力学校理事長」「パーソナル医療コーディネーター」として、患者さんに最適な医療選択への橋渡しをし、よりよい方へ向かうことを応援する活動をなされているおのころ心平先生。
ココロとカラダのカウンセラーとして2万件以上のカウンセリング実績を持ち、多岐にわたる知識をクライアントさんへのカウンセリングに応用。そこから見えてきた病気からのメッセージとは…